産学連携委員会企画



産学連携・共創セッション


日本セラミックス協会では,産業と学術が繋がりをもった活動を行うことによって,新技術の研究開発や,新事業の創出を図り,産業界と学術界相互の発展に寄与することを目指して「産学連携活動」を継続的に行ってきております.セラミックス・材料技術の産業化をさらに伸展させる目的で,2019年からは年会で「産学連携・共創セッション」を開催しております.これまで,産業界の有識者から大学へ向けた期待・要望や学官の有識者から産学連携に関する取組みの考え方・成功事例やオープンイノベーションについて講演いただきました.

2024年年会は、以下のようなプログラムでの開催を予定しております


セッションのプログラム(予定) 


開催日時:2024年3月15日(金)9:30~11:45

会    場:現地開催(熊本大学 黒髪キャンパス)

 司会進行:今中 佳彦 (産学連携委員会委員長)

 

第1部:9:30~10:15(質疑応答込み)

  「東京大学TLOにおける産学連携の取り組み(仮題)」(現地講演)

    講演者:株式会社東京大学TLO代表取締役社長 本田圭子氏

 

第2部:10:15~11:00(質疑応答込み)

「熊本大学での産学連携の取り組み」(現地講演)

講演者:熊本大学 イノベーション推進部門 教授 緒方智成氏

 

第3部:11:00~11:45(質疑応答込み)

「大阪大学での産学連携の取組み(仮題)」(オンラインからの講演)

講演者:大阪大学共創機構 教授 北岡康夫氏



聴講・参加について

セラミックス協会年会の参加者なら,どなたでも自由に聴講いただけます.事前登録も必要ありません.